リノベーション

ベアクリーク・リノベーション社は水の効率を上げ、ベアクリークでのプレー性を向上します。

Rain Bird ICシステムとMIシリーズモバイルコントローラーを使用することにより、コースの維持に必要な灌漑の柔軟性が広がりました。 散水時間は5時間以内に短縮され、スタッフは会員のために理想的なプレイ条件を整えることに集中できるようになりました。

2019-08-14T11:48:39-07:00

ブッシュヒルパーク、散水改修に投資

ブッシュヒルパークゴルフクラブ(Bush Hill Park Golf Club)はロンドン北部のインフィールド区近辺に位置しています。 元は9ホールだったこのコースは、オープンチャンピオンシップ優勝者のジェイムズ・ブレイドとハリー・バードンに設計された100エーカーの公園コースで、この周辺では最も美しく維持されたコースという名声を誇っています。

2019-07-03T09:04:12-07:00

珠海翠湖(Zhuhai )レイクウッドゴルフクラブ改造で節水を実現

レイクウッドは施工が簡単で、運用信頼性とメンテナンス性に優れる世界クラスの最先端散水システム、Rain Bird IC 散水システムを導入しました。 このシステムは従来のシステムに比べて水消費を50%削減し、広東州でも最も効果的な節水システムの1つになると予想されています。

2018-11-27T14:32:50-07:00

砂丘にゴルフコースを建設するチャレンジを克服

ヴィンパールゴルフは浸透速度が高く、夏季にはかなりの高温となる天然の砂丘にゴルフコースを建設するために、各スプリンクラーヘッドにコントロールを持たせてコースの高所と低所の散水調整に柔軟性を与え、年間を通して優れたゴルフ条件を用意する灌漑システムを必要としました。

2018-10-30T07:21:09-07:00

Rain Bird集中制御システムのアップグレードがロイヤルアバディーンで効率を改善しました

「将来を考えて、散水システムの効率を改善し、システムの運転に使う水と電気を減らしたかったのです。制御ソフトウェアに関する詳細な個別指導プログラムが、利点を正しく理解するのに役立ちました。同時にRain Watch™を追加することは、簡単な決定であり、意味のあることでした。2017年5月に設置してから、完璧に動作しており、効率を大いに改善しています。散水サイクルの間に雨が降った場合、散水で水や電力を浪費したくありません。雨が降ると、システムが自動的に反応し、水と電力の両方を節約します。システムマップも大幅に改善されています。今では、どのヘッドが動作しているかが分かり、ボタンをクリックして簡単にヘッドをオンまたはオフにできます。」

2018-10-29T12:27:15-07:00

カスタマイズされた散水作業がリトルアストン・ゴルフクラブで大きな変化をもたらしています

「手動の散水を減らすことで可能な効率化を探究し始めると、効率が重要であることが分かります。コース全体でRain Watch™とCycle+Soak™を利用し、デイブは、かなりの時間、手間、水を節約しています。水の使用の最適化から、アグロノミーやプレイ可能性についての利点も生まれています。」

2018-10-29T11:13:08-07:00

アトランタ・アスレチッククラブのリノベーションへの独自のアプローチ

この大規模な再設計の一部には、コースのグリーンにシングルヘッド制御を導入することが含まれました。コースは、2006年に新しいブロックサテライトシステムで再設計されていました。より正確かつ効率的に散水することを目標に、彼は、Rain Birdに斬新な思考と革新的なプランを求めました。

2018-10-29T11:15:06-07:00