RBGOLF

About Jennifer Johnson

This author has not yet filled in any details.
So far Jennifer Johnson has created 138 blog entries.

灌漑の微調整でWinged Foot チャンピオンシップコースのコンディションを整備

「コースが公衆の面前にある、これが 日々私たちを推進する原動力です。 悪い印象は与えたくありません、またやり直しボタンはありません。私たちが作っているのはゴルフプレイの表面であり、水はその最大の要素です。誰も柔らかいグリーン上でプレイしたくありません。皆、青々した堅固で高速なグリーンを望んでいます。そして紙一重の差でこれが決まります。」 — Winged Footゴルフクラブ、Stephen Rabideau、 CGCS(認定グリーンキーパー)、ゴルフコースディレクター

2020-10-14T20:51:57-07:00

Goring & StreatleyゴルフクラブのICシステムへのアップグレード

テムズバレーとリッジウェイの驚嘆的なパノラマ景観を鑑賞できる、すばらしい自然美を誇るイギリスのバークシャー地域は、ゴルフコース建築家、Harry Colt氏が設計した18ホール、パー71コースのGoring and Streatleyゴルフクラブの故郷です。 現地のチャレンジは明白でした。 写真提供: Goring & Streatley ゴルフクラブ 49年前に敷設された灌漑システムには漏洩があり、電気設備には欠陥がありました。 2016年、コースの運営を継続するために、6人のコースチームが2か月半かけて灌漑問題のみに取り組みました。 長期間の干ばつ後、地面は堅焼きされたように固くなり、 疎水性作用により雨天にはひどい状態になりました。 変化し続ける地形、 国立配電線とテムス配水ポンプ場を含む複数の公益事業が存在し、コース内に走る白亜と石英を含む地盤など、 現地のチャレンジは最初の測量時に明白になりました。 灌漑コンサルタントは膨大な静的変化(現地から周囲70メートル)、水の保存、エネルギー効率の必要性を考慮して、貯水池や試掘穴からの抽出を含むアップグレードを設計しました。 地盤調査により、請負業者は植付けが必要な最適かつ特殊な植物を特定し、最初から契約目標の達成を確実にする調整プログラムを顧客と計画することができました。 重要な違い 写真提供: Goring and Streatleyゴルフクラブ Goring and Streatley ゴルフクラブはWindows 10の機能とマッピングを使用する Rain Bird IC System™ Stratus™ II 中央制御システムにアップグレードするために70万ポンド以上の高額投資を実行しました。 インフラの中核となる灌漑は完全に取り替えられ、新しい配管とグリーン、ティー、アプローチ、フェアウェイ全体に計739個のローターが設置されました。 Rain Bird Golf 700 & 900シリーズローターがグリーン、エプロン、周囲、フェアウェイ、およびティーに設置され、5004と8005ポップアップローターも選択されたティーグラウンドに設置されました。 .完全機能のRain Birdシステムを装備したことで、時間の節約に大きな効果がありました。 [...]

2020-10-14T20:27:59-07:00

Regnumグループは彼らの最新ゴルフ場にICシステムテクノロジーを選びました

トルコに初めて設置される Rain Bird® IC System™ はRegnumアンカラゴルフ&カントリークラブの18ホールコースの開発時に既に有能さを証明しました。 200ヘクタールの丘陵にMEIGCAのTim Lobbにより設計されたこの会員制コースは、周囲の山脈と首都の驚愕的な光景を提供します。 熾烈な入札競争の後、Regnumグループは産業をリードする効率性、診断と制御機能を評価して、Rain Bird トルコとRain Bird IC System™を灌漑パートナーとして選びました。 「 IC System™ には多くの利点があります。 コースマネジャーに個々のスプリンクラーを制御する能力と、電話またはタブレットを通して遠隔からシステムの全ての面をモニターし、管理する能力を与えます。 診断機能がコース上の問題を急速に特定し、時間を大いに節約できます。 IC System™の動作を見たことがある人なら、 その効率性、持続可能性、使用しやすさ等の最新技術は将来のゴルフコースの灌漑を代表するものであることに同意するでしょう。 — Irritech 、Roger Davey 様々なゴルフ場に選ばれる実績 グリーンの1つにたたずむ管理人、 Ufuk Dinçer このゴルフ場は Nimbus II™ 中央制御、合計1750個のローター、直接接続式のWS Pro LT ウェザーステーションおよび時間当たり420m3の水量を10.5バールの圧力で送り出す強力なポンプステーションから効果を得ています。 Rain Bird トルコが当地域のターンキーゴルフコースプロジェクトのソリューションプロバイダーである理由は、最先端の灌漑システム製造者であるだけではなく、設置における専門知識の提供、最高効率用のセットアップ、お客様に長期的に優れたサポートをお届けするからです。 Rain Birdは2007年以降、 Maxx Royal、 Kusadasiインターナショナル、 Bodrum ゴルフ&テニスクラブ、 Titanic ゴルフコース、 [...]

2020-10-13T20:47:19-07:00

中央制御に降水量を入力する方法をご覧ください

ETを使用して中央制御を実行するには、 現場と中央制御設定の正確さを確認することが大切です。 間隔(形状タイプと距離)を含む現場からデータを入力することで、CCSがローター(タイプとノズル設定)流量およびアーク詳細に基づいてステーションに正確な降水量を特定します。 ETモードの際、CCSはこれらの降水量と適用されるET%に基づいて実行時間を決定するため、現場に変化が起こる時も、情報を最新に保つことが重要です。 中央制御に降水量を入力するハウツービデオをご覧ください。 ETを使用した中央制御の実行方法をハウツービデオで見るにはここをクリック

2020-10-13T20:47:15-07:00

Rain Bird 中央制御のコスト推定機能を利用し、十分な情報を得たうえで決定を下す

Rain Bird 中央制御を使用して灌漑システムの運用コストを計算できることをご存じですか? 十分な情報を得たうえで決定を下すには、 動画を閲覧し、この情報の計算方法を知りましょう。

2020-10-13T20:47:15-07:00

Rain Bird 中央制御を通してDynamic Flo-Manager®を使用してコストを削減し、寿命を延長する方法

Rain Bird 中央制御を通してドライラン機能を使用してDynamic Flo-Managerが水と電気消費を最低限に抑制し、老朽化した配管ネットワークへの疲弊を軽減し、システムの寿命と経済を向上する方法をご覧ください。

2020-10-13T20:47:15-07:00

ユニークなRain Bird ハイブリッドソリューションが将来の運営コストを90%まで削減

75本のマロニエの樹に縁どられた古い道沿いにあるSalemsゴルフクラブは、歴史的に重要なHögantorpの農場に位置しています。 1996年に開設されたSalem 365!はスウェーデン、ストックホルム近郊において最良の27ホールゴルフ施設の1つと考えられています。 18ホールのSalemsbananコースおよび9ホールのHögantorpsbananコースを有し、グリーンエリアは年間を通して開放されています。 2002年には150年の歴史がある羊舎を改造し、 1000平方メートルのクラブハウスを建造しました。 クラブのモダン化、ゴルフホールの継続改善、 会員の経験クォリティの戦略の一部として、2019年の年末には灌漑システムが取り替えられ、2020年の春には試運転が行われました。 運営コストを高騰させる老朽化したシステム 元の灌漑システムは1993年に設置され、18ホールコースのグリーンを散水するように設計されていました。 コースが拡大するにつれ、システムはフェアウェイとティーを含むように拡大され、2002年には、新しい9ホールコースのグリーン、ティー、フェアウェイに散水するようになりました。 最初の18ホールはPVC配管で建設されましたが、経年劣化で衰え、また灌漑タスクにはサイズが小さすぎました。 老朽化したシステムは問題を起こし、運営コストを上昇させました。 配管が常に漏れるようになり、デコーダーは頻繁に故障するか、プログラムのやり直しが必要となり、グリーンとフェアウェイのブロックシステムのために散水範囲が狭く、散水に長時間かかり、摩耗した灌漑ヘッドのスペアパーツがなかなか見つからないなどの問題がありました。 グリーンは全円スプリンクラーのブロックシステムにより灌漑され、グリーンの周囲も同時に散水されました。 周囲の芝生を維持するのに、グリーンに過剰な水が給水されました。 ユニークなRain Bird ハイブリッドソリューション 灌漑システムの改造により、 Rain Bird IC System™ およびStratus II™ 中央制御が敷設され、1000個を若干超えるローターを設置しました。 スチュワート・テイトが設計したユニークなRain Birdハイブリッドソリューションは、 18ホールコースをICシステムで、9ホールコースをデコーダーシステムで実行し、2つのシステムを1つとして効果的に運営します。 ブロック形成ヘッドの代わりにバルブインヘッド(VIH)ローターを使用し、ローターベースの散水でより優れた制御を実現します。 それぞれのVIHローターはアーク・回転・降水量・操作時間などに独自の運用パラメーターを持ち、システム上で独立制御されるソレノイドバルブを内蔵し、 散水エリアの制御を強化しました。 このプロジェクトは、新しいポンプステーション、灌漑池からの大型の井戸とドラム、Mälaren湖から水をくみ上げる新しいポンプも含んでいます。 同時に11番ホールへの完全に新しいストレッチ、12番ホールの新しいグリーンと大きな池、18番ホールでの新しいグリーンエリアを含む6つのホールに改善がなされました。 改造の最初の数週間はゴルフ場が開いていたため、ゲームをなるべく邪魔しないように作業を迅速かつ効率的に完了することが課題でした。 その秋は雨がよく降り、著しいウェットコンディションだったため、 既存のコースを破壊しないように注意が必要でした。 コースマネジャーのFrederik Erikssonは、改造期間中、主要な請負業者のKSAB、下請け業者のModo、Rain Birdからの支援と助力が非常に重要であったことを強調しました。 最新のICシステムの効果 最新のRain Bird IC System™は高速で反応が良く、効率的なため、コースの各エリアに従って散水を調整・制御することができます。 能力増強によりシステムの操作時間が短縮され、主に夜間に散水が行われ、ゴルフゲームへの影響が大幅に軽減されました。 [...]

2020-10-13T20:47:18-07:00

中央制御と蒸発散 (ET) を実行し、時間とコストを節約

事前に最適なレベルを維持すれば、低い入力で改善されたプレイコンディションを実現できます。 水と電気の消費量が少なくなり、農薬および肥培管理などの修復作業が最小化されます。 Rain Bird 中央制御を使用することで、各プログラム、エリア、必要なら各ステーションで必要な水量の削減を設定することができます。 これにより中央制御は必要な水量だけを灌水し、一貫とした芝とプレイコンディションをお届けできます。 Rain Bird ウェザーステーションと直接リンクすると、この操作が自動的に行われ、ユーザーに安心感と使いやすさを与えます。 ボックスにチェックを入れるだけで、コーススタッフやゴルファーがその必要性に気付く前にRain Birdが芝生のお手入れを実施します。

2020-10-13T20:47:10-07:00

貴社の灌漑システムは、極端な天候条件に対する準備ができていますか?

世界中でかってない記録的な酷暑が’記録され、前代未聞の降雨、嵐、洪水が起こっています。 このような極端な天候状態のなかで、貴社のゴルフクラブの灌漑システムはどのように機能していますか?

2019-10-28T10:40:51-07:00
Load More Posts
Go to Top